高速通信・定額料金でストレスフリー

ジオスコープ設置事例

次世代高速通信回線「Xi(クロッシィ)」対応

ジオスコープの通信機構には、高速データ通信の「Xi(クロッシィ)」を採用しています。

Xiでは、データ通信向けに受信時最大112.5Mbpsの高速データ通信が提供されており、ジオスコープから配信されるストリーミング動画(最大1〜2Mbps)も快適に視聴できる通信速度です。

Xiエリア以外では、高速かつサービスエリアの広い「FOMAハイスピード」を使用することで様々な現場に柔軟に対応することができます。

通信料定額で安心

ジオスコープの遠隔監視にはモバイル通信を採用していますが、通信料定額制の契約のため「予算の組み立てをしやすい」「工事時間外、休工日等も撮影状態を維持できる(通信料を気にせずに使用できる、節約目的の手間がない)」といったメリットがございます。

日割り請求にも対応しておりますので、お客様のタイミングで導入いただいても、無駄なコストは発生いたしません。

料金等の詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る